2020年8月15日


空き地の経験値調整

所領をささっと取らないといけないのですが、空き地凸用の山がどうなったのかが分からなければ場所も選べません。




従来使っていた☆8弓山の経験値が今どうなっているのか…気になったので調べてみました。


空き地の経験値チェック

・討伐ゲージは300
・対象の空き地NPCはすべて壊滅させる
・部隊は4武将編成
・☆7以上の空き地を調査


☆7(槍15152)






☆7(槍22230)





この辺はもともと実用的な空き地ではないですが、一応調査



やはり使えないですね。


☆7(弓12610)






この辺は獲得経験値がそのままですね。
すこし少なく感じますが、まだ同盟Lvボーナスが乗っていないのでほぼ前期通りでしょう。

ここはまだ使えそうです。



☆7(器910651)





論外


☆7(馬52222)







ここも変更なしのようで、結構もらえますね。
☆7(弓12610)と☆7(馬52222)はランクアップ素材の☆0Lv20を作るのには使えそうです。
もちろん一撃では届かないので+αの作業が必要ですが。



☆7(馬33341)





論外2号


☆8(弓72221)




ここが本命。
今までは頭ひとつ飛びぬけて獲得経験値が多かった空き地。
武将4人で討伐ゲージ300だと3万強は入っていましたが…




うーん、未だ一撃でLV20にできるものの、前期比20%ダウンてところでしょうか。

LV20ギリギリの水準まで落ちてしまっているので、有馬や明石を使った自合流3人育成はもう使えないでしょうね。

ただ空き地が死んだわけではないので、育成目当ての所領取りはいつもどおりで問題なさそうです。



☆8(馬27213)




☆8の弓山以外使っている人みたことないですが一応。




☆8(槍22700)





☆8(所領でおなじみ)






こんなの鬼や天狗に失礼でしょうw




Related Posts
Next Post
Previous Post