2020年8月1日


20章β後の仕様変更




β後の仕様調整結果が発表されました。

■部隊枠の変更
 ・上記の変更につきまして、実装を見送りさせていただく予定です。
 従来通りの「通常部隊」「加勢専用部隊」「強襲専用部隊」に加えて、「本丸防御陣形」の分類となります。
 ・同名武将が配置可能になる変更につきましては、仕様に合わせて内容を調整し、導入いたします。

■本丸防御陣形の追加
 ・上記の変更につきまして、導入いたします。
 コストは、全城主にて固定の「50」となります。


まず個人的にここだけでもどうにかして欲しかった部隊枠仕様。
攻撃と防御の3部隊は撤廃になりまして、従来の6部隊制が復活。

こっそり加勢専用枠+1してくれと頼んでいましたが叶いませんでしたねw
まぁここは影加勢でも使って足りない分をカバーしていこう。

本丸防衛陣は実装。
これは別にいいかな。通常部隊と分けて本領に常駐させられるのはうれしい。

また名前被りについてもこれから修正する仕様に合わせて導入してくれるとのことで、本領防御の強化や名前被り問題など元々あった要望もクリアしてくれそう。

これらの仕様は自分が思う理想の形に近いので、この結論にたどり着いてくれてホッとしました。


■占領、同盟生産の追加
 ・上記の仕様につきまして、実装を見送りさせていただく予定です。

占領はシステム全般が廃止。
こっちはノーマークだったというか、私は反対意見を出していませんでした。
なので見送りと知ったときはびっくり。

目玉仕様だし実装されるだろうと決め込んでいたのもありますが、アンケートでは反対意見多かったようですね。

影城主や下位同盟員が居づらくなる同盟生産ペナルティは同盟再編や首切りの温床となりかねないので危なっかしい感じはしていました。

狩る側のモチベーションは上がるのかもしれませんが、狩られる側は陥落+生産減+連帯責任の同盟生産ペナルティ+解放リベンジのプレッシャーでモチベダダ下がり。たしかに無いほうが長期的に人が減らないような気もします。

過去のアンケートでは「本領陥落時の加勢の強制帰還」や「陣張り数制限」など実装が見送られた例はありましたが、今回はそこそこの工数をかけて開発したであろう占領システムをばっさり見送る決断をしたのはちょっと見直しました。
めちゃくちゃ反対されたんだろうなとは思いますw

反対反対反対で運営もあまり良い気分ではないでしょうが、これで仕様を変えることに臆病にならないで欲しいですかね。
私は仕様をどんどんイジって欲しい派なので(もちろん良い方向に)、来期も荒れるβで構わないので大きくチャレンジして欲しいですね。


◆大殿入れ替え
 「織田信長」「豊臣秀吉」「徳川家康」「長宗我部元親」「三好長慶」「北条氏康」 「武田信玄」「上杉謙信」「伊達政宗」「浅井長政」「島津義久」「毛利元就」が大殿に加わります。

20章大殿は有名どころが並びます。
1章にかなり近い顔ぶれ。
というか三好以外は1章~2章に収まるのか。
懐かしい。

これは楽しみですね。




Related Posts
Next Post
Previous Post