2018年4月15日


津田宗及のプロフチェック

津田宗及を眺めながら、
育成方針や運用方法を考える時間が
一番楽しかったりします。

私は極特スキルで即席の完成はしていますが、
鯖内のプロフを見てみると、
羨ましい津田の多いこと(´-ω-`)

まだまだ未完成であると実感させられます。

今回はプロフを見渡して、
皆の育成の傾向を少しまとめてみました。
1-32鯖の総合上位からできるだけ下まで
眺めた結果です。
(プロフ主が特定されないようなぼんやり観察です)


適正振り


まず、未振りが圧倒的に多いです。
皆悩んでるんですねw

適正振ってる中だとまず馬振りが多く、
そこから先は槍上げで赤備え強化、
弓上げで弓騎馬強化、
器上げで騎馬鉄・兵器強化と
枝分かれしています。

馬振りが一番多いのは間違いないですが、
その先は赤か弓で綺麗に分かれている感じです。
やはり速度で劣る砲器、武士特化は少なめですね。

私の適正振りは
 槍:SS
 弓:SS
 馬:SSS
です。どっち付かずですが、
弓と馬でどちらもよく使いますのでw

2枚目が手に入れば砲器用で作ってみたいですが、
高火力で運用するのは難しいでしょうか。
砲で避雷するのは資源的にしんどいですし、
結局また避雷針生活なのかい…
ってことになりかねませんね。

補佐狩りを狙うなら作りたいところですが、
まぁこの辺は余裕でてからで。


ステ振り


兵法一択のようです。
火力だけでなく、
集金効率も上げる必要もありますし。

攻撃成長は27と悪くない数字なので、
攻振りで壊滅防止を狙う人もいるのかなと
思いましたが、藤堂高虎時代よりも
火力が倍以上に強化されているので、
要らぬ心配でしょうか。


スキル構成


神光征軍・八重言代主神・神屋楯比売命
この辺が付くと言うことないですが、
素材の調達が難しいので、
プロフ設定もちらほらという感じ。
それ故に羨ましい( ´p` )

お手軽な部類で付けられるスキルとして
ざっと見渡した中での一番人気は
斉藤利三の吉凶禍福。



適正振りでも人気のあった弓馬対応のスキルで、
火力も申し分なく、速度まで上がります。
小隊長の追加スキルが模倣スキルで埋まり、
速度を上げる選択肢が限られる場合は、
重宝しそうです。

これに続くスキルとなると
御手杵、修羅の援兵、援兵勲功を付けて
仕上げている人が多い気がします。
天綾の誓約も多いですね。

次の2枚合成のオマケ候補が
そろそろ変わりそうなので、
天綾を狙うか悩ましいですけども…

ここで次のオマケに神光征軍なんか来たら
鯖中で撃ち合いになるでしょうね。
それはそれで見たい光景ではありますがw




Related Posts

Next Post
Previous Post