2018年1月21日


虚朧陽炎は化けるのか

先日、スキルの不具合対応がありました。

徳川家光の蔵容量増えない問題は
結構ひどい話ですね…
あれもうただの置物じゃないですかヾ(´゚Д゚`;)

HP減少系のスキルも修正が入りました。


追加ダメージ系スキルの不具合内容


攻撃側の対象スキル
謀殺、アマッポ、偽りの饗応
爆雷平蜘蛛、毒饅頭、錯乱

防御側の対象スキル
退者無間獄、虚朧陽炎、狂奏

不具合内容
一度の戦闘で複数の
上記スキルが発動した際、
特殊効果がそれぞれ重複しない。


修正後変わること


今回気になったのは
防御側のほうです。

退者無間獄
確率:+20% / 対象 全
戦闘勝利時のみ、
攻撃側1部隊の武将に追加ダメージ+20

虚朧陽炎
確率:+20% / 対象 弓砲
弓砲防:50%上昇
戦闘勝利時のみ、
攻撃側1部隊の武将に追加ダメージ+15

狂奏
確率:25%
槍弓馬防:30%上昇
戦闘勝利時のみ、
攻撃側1部隊の武将に追加ダメージ+20


盟主戦でこれらのスキルに
遭遇するケースは
割りと多かったのですが、
いつも起点の人が単独で
食らってましたね。

起点固定も不具合臭いですが、
これも含めて直っているのかも。

虚朧陽炎と狂奏のあわせ技は
今までも見たことがありました。
この場合、起点だけHP-35食らって
泣いてました。
どんだけ起点大好きなんですか(-_-;

名称の異なるスキル同士の重複は
従来からあったようですが、
同一スキルの重複はたしかに
なかったように思います。

これが修正されるとなると、
発動したスキルの数だけ
各攻撃部隊にHP減少効果が及ぶのかな。
これ、結構厄介かもしれませんね。

実用的なのは虚朧陽炎ですが、
器対応していないのが残念…



正直これだけの修正文だと
どこまで直っているのかも
予想できないので、
自分はもう少し様子見です。

確認したいのは以下の点です。
盟主戦何回かやりながら
挙動を見てみようと思います。

 スキル対象が起点固定となる
 事象が解消されおり、
 スキルの重複発動時、
 攻撃参加した攻撃部隊に
 ランダムに効果が重複すること。

元々重複不可の記載はないし、
起点云々の記載もないので、
こうあるべきだとは思いますが。

まぁ起点固定の仕様を直したとも
書いてないので、もしかすると
このまま起点へのダメージが
一層重複するだけかもしれませんが…w

仮に本当に青字のように直ってしまうと
攻撃側はかなり苦しいですね。
虚朧陽炎1回分ばら撒かれるくらいなら
往復に耐えられるかもしれませんが、
+αやられると…

今まで起点一人が落ちるくらいなら
笑い話にしながら次弾撃っていましたが、
初弾で脱落者多数ともなると
攻め手には厳しい修正になるかもしれません。





結果はそのうち・・・


この件は
そのうち盟主戦で
結果が確認できれば
続報として報告しようかと思います。

刷新直後なので、
しばらく先になりますが。

何も変わってなくて

        ∧∧       
       ヽ(・ω・)/   ズコー  
      \(.\ ノ
    、ハ,,、  ̄ 

ってなったとしても。





Related Posts

Next Post
Previous Post