2019年7月1日


18章βテスト

楽しみにしていたβの仕様
この仕様が大きく変わるお知らせが
個人的には新天追加よりも楽しみです。

前回のβは大荒れでしたけど、今回はどうでしょうか。



合戦は1日に


βテスト期間ではあまり体感できないでしょうが、
合戦が1日に短縮されます。

いつだったか時短アンケートを実施しましたが、
結論ありきのアンケートだったような気もしますね。

でも2日目の稼働率なんかみても自然な流れなのかもね。
来る覚悟はしていましたけど。


6日に2日の合戦が、5日に1日に。
この日程サイクルは自分に合うかは少し不安。

合戦は前半後半に分割。


盟主戦の陥落ボーナスは後半のみ有効。
昼は影武者、銭合流ってところですかね。
影武者は銭稼げないので、個人的には廃止でもいいんだけど。

攻撃側の戦功赤字問題はノータッチ。
今は防御が戦功稼ぎすぎな気もしますけどね。


弓系の強化



これは少しびっくり。
弓系が兵器に強くなるらしい。

実は初期のixaもこの仕様があったんです。
(指南之書P46参照)
当時は弓は器に加え、砲にも強かったんですけど。
そもそも昔の弓は弱すぎて効果を確認することもなかったですね。
焙烙もない時代でした。

分かりやすい弓優遇。
弱点兵科の無いパーフェクト器防狂天はついに崩されるときが来るのでしょうか。

過去の馬→槍と来た直近の覇の傾向からみても、
18章は弓の時代になるのかもしれません。


兵種のパラメータ調整




槍弓馬の強化
砲以外は大幅強化

武士:22→26
赤備:23→27
弓騎:21→25

うーん、強いw
少し盛りますけど、2割ほど強くなってますね。
一昔前の砲レベルに。

そしてひっそり大筒が最強クラスの攻撃力へ

大筒:24→28

砲は破壊が強化。
天海なしの陥落狙いなら砲攻は必須になりそう。
槍弓馬メインの銅銭合流は仕留め損ねが増えるでしょうね。

鉄足:3→8
騎鉄:3→8
焙烙:4→9

全体的に数値が強化されており、
攻撃力、防御力、破壊が出るようになるから気持ちよさそう。
敵さんの防御もですけどw


欲しかった陣張り制限



陣の強化による攻撃力アップ。
ちょっとした「ためる」攻撃が使えるように。
当然ヘイトも上昇するので、注意が必要。




ちゃっかり即強化も実装。
「皆強化しているんだから、お前もやれ」的な空気になるとやですねw




陣数制限は個人的には一番の目玉アップデート。
足の踏み場の無い、緑陣が邪魔、といった悩みもこれで解消。
ずっと欲しかった機能で、これはうれしい。
多分、負荷も減るでしょう(多分


時間合わせが多少し易く



これも地味にうれしい機能。
距離制限に加え速度も起点以下にセーブしないといけなかった今期は
とにかく盟主戦の時間合わせが大変でした。
スピード違反で着弾時間が早まり、空気が悪くなる場面もw

起点に神光を入れないと使い物にならないという制約は残りますが、
盟主戦の時間合わせも大分改善されてきたように思います。


感想


前回はβテスト後のアンケートで
結構長文の改善願いを出すほどでしたけど、
今回はそうでもない印象。

合戦日程の短縮が体にどう馴染むかですかね。

あと盟主防衛は再検討ですかね。
大内の登場からもう2年ですか。

鉄足狂天も焙烙で崩される場面をよく見ますし、
単一兵種での防御はそろそろ限界が近いのかもしれません。


Related Posts
Next Post
Previous Post