2018年3月3日


百地三太夫の高速加勢部隊

最近の極はたまにですが
本当に魅力的な性能を出してきますね。
今月の通常極2枚はどちらも欲しいです。

百地三太夫は加勢出陣時速度効果3倍と
高速加勢部隊を作りたくなる性能。
防御性能も申し分ないですね。




初期スキルも移植可能だし、
CとS1で強力な砲器の速度加勢部隊が
狙えます(画像はB,C,S1の順)。




いよいよ高速加勢部隊を作る環境が
整ったという感じがしますね。

これまで何人か速度付き防御武将は
登場していましたが、
帰蝶持っているからいいやと敬遠気味でした。

理由は帰蝶部隊と足並みが揃わないから。
帰蝶部隊とその他部隊で
時間の壁ができてたんですね。

でも忍祖千里眼の移植により、
2部隊目どころか何部隊でも
帰蝶級の高速加勢部隊を作れるようになります。

忍祖千里眼4つは少しお高いけれど
まぁそれで帰蝶が買えると思えば…

高速加勢部隊が1→2部隊になるって
結構凶悪ですよね。2倍になるわけだし。

もちろん0→1部隊も強力なので
持ってない人にもおすすめです。

作るだけの価値はあるといいますか、
届かなかった加勢が届くようになる
というのは運用していて楽しいです。

単純な火力の強さではなく
目に見ええづらい時間のアドバンテージを
実感できるいい機会になると思います。


加勢時の忍び衆


あまり馴染みのない使い方ですが、
百地三太夫は忍者なので
将来的な編成にも影響してくるかと思って、
加勢時に忍び衆が発動するのか確認しました。

ちなみに百地はまだ忍び衆に対応していません。

これを加勢すると…


効いてました。


加勢速度を重視するなら忍者を一人、
防御用にコンバートしておくのも
いいかもしれません。

百地のような優秀な加勢忍者は
すぐに2人目はでてこないでしょう。

防対応した石川五右衛門とかいいですね。
復刻版なら指揮兵数も多いし。
忍祖千里眼つけて加勢重視の防御運用も悪くないかと。



あとは防御忍者といえば
7年越しの出番到来ということで、
これとか



…やっぱりなんでもないですw




Related Posts

Next Post
Previous Post